京つう

  コンピューター/IT  |  北区

新規登録ログインヘルプ


素敵な、自分史を作成されている、おじい様♪

2017年10月25日

PCのどうしても解決できない事があり、

単発レッスンで来てくださった、ご年配の男性。


電気屋さんに聞いても解決されたなかったようです。

電気屋さんでは、的違いの対応をされていたようで、

無事に解決いたしまた。


やはり、相手の方のお困りの内容を、しっかりと質問をして、導き出さないと

的違いの対応になってしまうのだなと、痛感いたしました。


最近の電気屋さんは、パソコンに力を入れてらっしゃらないせいか?

知識が少ない方が売られているのが残念でなりません。


でも、そのおかげで、このような教室が存在できるわけで(笑)  

ありがたいです。




そして、色んなお話をさせて頂きました。

昔から、ご趣味で色んな山を登られたお話。

そして、小さい頃の戦争のお話。


空襲警報が鳴り、防空後にミサイルをよけながら、命からがら逃げれたお話。

生の戦争体験を聞かせて頂きました。


戦争体験者の減る中、こうやって語り継がれるのは非常に大切なことだと。

そして、戦争という愚かな事は、二度と繰り返してはいけないという事。


そして、その方が言われたお言葉。

「人生いろいろとありましたが、 今思うのは、人生はあっという間に過ぎてしまったという事」 と。




そして、自分の人生を振り返って、「自分史」を自費出版されるそうです!!


そのファイルは、Wordでページ数が何百枚にも及ぶものでした。




数百ページでは、書ききれない 人生があったことでしょう。


そして、帰り際には、何度も何度も頭を下げられて返って行かれた姿に、

その方の生きざまが垣間見れました。


年齢をどう重ねるかは、自分次第だと、その方にお会いし、痛感をいたしました。


なんだか、心が温まったレッスンでした。


私も、その方のように、年齢を重ねて生きていきたいと思った、素敵な一日でした。









Posted by パソコバ at 11:15│Comments(2)
この記事へのコメント
本当にそうですよね。お客様のおっしゃっていることを丁寧にお聞きしないといけないことを再確認したエピソードですね。(健)
Posted by guildguild at 2017年10月25日 21:33
guildさんへ

はい、こちらの思い込み、お客様の思い込みで、
対応が間違ってしまうことがあると痛感いたしました。

質問力をもっと鍛えないとと思います(^_-)-☆
Posted by パソコバパソコバ at 2017年10月26日 10:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。