京つう

  コンピューター/IT  |  北区

新規登録ログインヘルプ


心に染みた「神戸マラソン2015」

2015年11月16日

恋い焦がれた「神戸マラソン」を走ってきました☆彡
前日から新長田のホテルに泊まり、久しぶりに孤独との闘い(笑)
独りぼっちで寂しく過ごしていると、たくさんの友達からLINE。
とっても嬉しかった。

孤独のわりに、8時間もぐっすり眠れ(笑)
お腹の調子が悪いけど、あとは万全です!

いざ出動!






早朝6時30にホテルを出て、三ノ宮駅へ♪
たくさんのランナーの方が集まってらっしゃり、緊張が高まります。
お天気が少し小雨が降っていました。








そして、荷物預けの「みなともり公園」まで歩く歩く(笑)
一面に広がった芝生の上で、皆さんそれぞれくつろいでらっしゃいました。
バナナや、スポーツドリンクをいただきました♪




























そして、いよいよスタート地点まで歩いていきます!

横にいらっしゃったご婦人方。聞けば同じ京都から来られているということで、
大いにもりあがりました♪とっても楽しくされている姿に、年齢を重ねても常に楽しくチャレンジをし続けないといけないと思いました。














あまりに暇だったので、FBや、LINEで写真を送って緊張を抑えていました。


セレモニーが始まりましたが、あまりにも遠すぎて何もみえません(笑)




そして、号砲が鳴りいよいよスタートです!
そこに、見覚えのあるお顔が!!
「あ!N先生!」娘の中学校の体育の先生で、今年から陸連に行かれたと聞いていました!
私が叫ぶと、先生も気づかれ、「おぅ~!頑張れよ~!」と両手で握手をしてくださり、嬉しかった!

そして、スタート!
わりにスムーズなスタートです。ですが、道幅が狭いせいか、ぬかすこともできず、
かなりの距離までだんご状態。京都マラソンより少しせせこましい気がしました。












そして、沿道にでると、熱い熱い皆さんの応援!
この応援があるからこそ、苦しいマラソンも走り切れるのです!

今回は、体力消耗のハイタッチを避けようと思っていましたが、そうはいきませんでした(笑)たくさんの笑えるコメントのボード!可愛い子どもたちの声援。お年寄りの笑顔の声援。ボランティアさんの温かい声援。そんな声援に感動していると、知らない間に20キロも経っていました(笑)

今回は、鍛え上げた効果がすごい!全然余裕です。神戸の素晴らしい風景を目に焼き付け走り続けました。
しかし、そう甘くありません。30キロぐらいから「しんどい、しんどい」と心が折れそうになってきます。

そんな時、応援に駆けつけてくれた友達がいた!それも、驚くぐらい精度の高い応援の垂れ幕をもってくれていた!驚きのあまりなんどもなんどもみました(笑)
ありがとう!本当にうれしかった!









友達の声援に応えます♪






そして、次に泊りがけで来てくれた友達を発見!大きな声で応援をしてくれる!
そして、学生時代の友達を発見! プロ級ののぼりを旗をつくってくれて、神戸の街にそよそよなびいています!それもまた感動です!
ほんとありがとう!



苦しさも忘れ、ただただ嬉しさがこみあげてきて、神戸の風景は一切目にはいらないぐらいでした。


そして、そんなうれしい応援のあと、恐怖の浜手バイパス!みなさんほぼ歩いてらしゃいます。でも、峠走で鍛えたこの足(笑)なんとめっちゃすいすいと足がうごく(笑)
実は、上りが得意だったようです(笑)バイパスは、応援の方も入れないので、とっても苦しい苦しい場所でした。

そして、気にも留めなかった距離のボードを追いかけるようになり、まだ35キロ、まだまだと、心がとっても折れそうです。しんどい痛い・・・・・

絶景の神戸港が見えるようになってくると、日差しもきつく、暑い、しんどい、痛い
もう辛くって辛くって・・船からの応援噴水も悲しくみえます。

そして、40キロに差し掛かると、応援のも「もうすぐゴール」になってきます。

しかし、遠い!遠い!ゴールまでどんだけ遠いんだろう!

しかし、今回成し遂げたことが一つ!プロのカメラマンが撮影してくださるポイントがあります。とにかく、京都マラソンでの90枚を超えたくって(笑)どんなにしんどくてもカメラの前にいき、ポーズをいっぱい撮りまくりました(笑)カメラマンさんも、もう撮ったからと手であっちへ行け?ポーズをされました(笑)ゴールまでの撮影は完璧です! 写真の仕上がりが楽しみです(^^)/


そして、38キロ地点で、右ひざに激痛が・・ 京都マラソンでは出なかった痛みに
驚きが!そこでお守り代わりに持っていた痛み止めを飲もうと決心!されど水がない!
思いっきりかみ砕き、苦いのなんの(笑)

するとしばらくすると、痛み止めが効いた!膝の痛みもましになり、急に足が動く動く
結局、フルマラソンとは、痛みの闘いであるんだと思い知りました。


そして、ゴールが見えているのに遠い遠い!全力疾走でゴールに入ると、ポーズをいっぱい決めてゴール!

やった!タイムもなんと「4時間25分」!4時間半切りの目標が達成できました!




神戸で知り合ったマラソン友達♪






完走メダルをかけてくれたボランティアさん♪





されど、「もうマラソンは辞めたい!二度とはしるもんかと」思いました。

メダルをかけていただき、完走タオルももらい、となりにいた男性と「めっちゃしんど買ったですね!もう二度といやだと」言い合いっていました(笑)










そして、痛み止めのおかげで、足は元気元気!

着替えてから友達と合流し、祝福をいっぱい受けました。






そこに、学生時代の友達がいなかったのが心残りでしたが、沿道での応援忘れないよ!


その後、友達たちが荷物をすべてもってくれ、祝福されながら三ノ宮駅まで♪

そして、食事もお祝いだとおごってくれ、満員の列車の中でも、必死に席を探してくれました

ものすごい人ごみの中、私の鞄と応援グッズを持ってくれる友達♪




そうこうしているうちに、京都。


皆のおかげで、無事に戻ってこれました。


今回のマラソンは、完走よりも、タイムよりも、絶景よりも、ただただ沢山の方からの
応援、祝福がうれしかった。


こんな私のために、お金と費用をかけて応援グッズも作って神戸まで来てくれた友達。
LINEや、メールで一生懸命応援してくれた友達。神戸マラソンで出会った友達。

ただただそれが嬉しくって、感謝の気持ちでいっぱいです!


家に帰ると、家族はとくに祝福もなく(笑)普段通りでしたが、真ん中の娘が
普段全くしない、片付け、洗濯物、ご飯としてくれていたのが嬉しかった♪

たまには、家も空けないとと思いました(笑)



もう二度と走りたくないと思ったフルマラソン。
一夜明けて、また走るかと思うこの気持ち(笑) なんだか出産と同じだと思います(笑)


今回の神戸マラソンは、本当に宝物を再確認できた素晴らしいマラソンでした(^^)/








おしゃれなメダル♪






興味がないかもしれませんが(笑)
ゴールシーンです♪

  


Posted by パソコバ at 15:19Comments(4)